忍者ブログ
きてみてさわってうっふふのふ~ん♪
[37]  [35]  [33]  [32]  [31]  [29
おとぼけビ〜バ〜を応援してくださっている皆様へ

いつも応援ありがとうございます。この度、皆様にご報告がございます。
5/17京都、6/16東京でのライブをもちまして、ドラムであるぽっぷが脱退いたします。

以下、メンバーよりコメントです。
—————————————————
みなさんへ

いつも応援してくれてありがとうございます。

急な発表で本当にごめんなさい。

5/17の京都メトロでのライブ、6/16のやついフェスでのライブをもって、私ぽっぷはおとぼけビ~バ~での活動を終了し、脱退します。

メンバーも、お客さんやファンの方々、見守ってくれている皆さんも、それぞれに、また、一緒に、今までにたくさんの経験をしているはずです。
今この瞬間もそうで、色んな気持ちが入り交じっていると思います。
そんな思いをさせてしまい本当に申し訳ないです。
だけど、これは、今まで一緒に活動してきたあっこりんりん、よよよしえ、ひろちゃん、そして私ぽっぷの4人で話し合って出した一つの大事な結論です。それ以外の何物でもない。

おとぼけビ~バ~で過ごした9年間は本当に何もかもが初めてで、新鮮だったし、しんどいことや辛いこともたくさんあったけれど、面白かったし、楽しかったし、意味わかんないくらいすごいこともたくさんあったし、何にも例えられない、代えられない宝物ばっかりです。

さっき、久しぶりに自分が3年前に書いたブログ記事を見返したら、ほとんどのことが叶っていてびっくりしました。フジロックのルーキーアゴーゴーも出たし、イギリスやアメリカでのライブも、、!これはあっこりんりん、よよよしえ、ひろちゃんがいなければ、一人でも欠けていたら、絶対に叶わなかったことです。

小さな頃からからだが弱くてとにかく不安定な私が、9年間も一つのことを続けられたのも初めてだったし、こうしておとビ~のメンバーとして活動し続けることができたこと、本当に感謝しています。

そこで、私からお願いがあります。
おとぼけビ~バ~のことは引き続き応援してください。一瞬でも見逃さないでほしいです。
メンバーだし、もうすぐ元メンバーになってしまう身ですが、一音楽好きとして。

これだけ活動していて現在進行形で面白くて、どんどんかっこよくなるバンドは、本当に少ないと思っています。その分、もっと色んな人に知ってもらいたいし、おとビ~を通じてもっと広い世界があることを見つけられるはずです。おとビ~の曲のように、とてつもないスピードで!

その分、おとビ~の1つの区切りと始まりに、私なりに有終の美を飾れるよう、残り二本のライブでベストを尽くします。

だから、門出の挨拶は、ライブ会場で、目と目を合わせてよろしくな!!!私も相当シャイだけど、頑張るので、頼むぜみんな!️️

ぽっぷ
————————————————-
いつも私たちを応援してくださっているみなさん、心より御礼申し上げます。
今回のぽっぷちゃんの脱退は、おとぼけビ〜バ〜がさらなる大爆発を起こしていくために、必要な決断でした。
詳しくは生身の人間がやってるバンド内の話です、寝ても覚めてもおまえらにはわかりません、だから説明はしません、すみません。

ぽっぷちゃんと作り上げてきたおとぼけビ〜バ〜の9年間は、なにもかも新鮮な初恋のような長〜い大冒険でした。
今までに手に入れた武器を胸に、今後は新しくパワーアップしたおとぼけビ〜バ〜で、煮えたぎる大恋愛に猪突猛進していきたいと思っています。
どうかご理解いただき、わたしたちの今後を見守ってください。
そして、最後数少ないですが、今の4人で全力で戦いますので目撃しにきてください。

あっこりんりん
—————————————————
いつも応援していただきありがとうございます。
メンバーで今後の活動を話し合った中で今回の結論に至りました。
ぽっぷちゃんとおとぼけビ〜バ〜は道は違えど前進あるのみです。
残り2本のライブは4人で世界一のライブにすることを誓いました。
私たちの決意をあなたの目で耳で身体で感じてください。

では、ライブ会場でお会いしましょう。


よよよしえ
—————————————————
いつも応援してくださっている皆様へ
まずは突然のご報告となり申し訳ありません。

ぽっぷちゃんとの活動を約4年半してきました。
おとぼけビ〜バ〜について、たくさんの事をドラムで伝えてくれたと思います。言葉にするとわかりづらいんですが本当にそうなんです。
音で伝え合う、ずっとそんな感覚で続けてきました。

今回の脱退について、皆さま色々思う事もあるかと思います。ですが、4人で考え、話し合った結論です。
どうか今後も見守っていただければ幸いです。

残り2本のライブ、ぽっぷちゃんと共にしっかりと支え全力で遊ぶので、ぜひ見にきてください。
お待ちしております。

広田ひろ
—————————————————
今後ともおとぼけビ〜バ〜を
よろしくお願い申し上げます。

2018年5月4日 おとぼけビ〜バ〜一同



Dear Otoboke Beaver fans. Thank you for your support always.

We have announcements to everyone.

Our drummer, POP will withdraw Otoboke Beaver at the end of the live on June 17.
Below are comments from OB members.

————————————————-
Hi, all. I am Pop.
Thanks always for cheering OB.

Sorry for the sudden news.

After the live performances at Kyoto Metro on May 17th and June 16th at Tsunadei Festival,
I will withdraw from activities in Otoboke Beaver.

To OB members, audience, fans, people who are watching, we have had many experiences with each other and together.

This moment is also the case, I think that you may have many mixed feelings now, sorry.
But this is an important result from having talked with Accorinrin, Yoyoyoshie, Hiro-chan, and me.
It is nothing more than that.

I had many many experience through OB.
There were painful and sad things, but also happy, exciting and incredibly wonderful things.
These all are treasured memories and not to be changed by anything.

When I looked back on my wishes that I wrote in OB blog 3 years ago,
I found that almost all things had come true.
For example, Fuji Rock Festival, lives in UK and US, etc... I was soooo surprised.
What a happiness and it would have been impossible if anyone in OB is not here.

Though my health has been fragile since childhood, it was also the longest and the first time to have continued activities for about 9 years.
I also appreciate very much because that was in OB.

So I have this request of you.
Please continue cheering OB and do not miss their activities.

That's my opinion as a member, ex-member in the future, and a music lover.
OB is very precious band. Because more active they do, more cooler they are.
So I want more people to know OB all over the world and to recognize that there is more huge world through OB. Like in OB songs ~ at an incredible speed!

I promise you to do the best in the last two live shows to perfection.
Anyway, sorry for not having said good-bye in UK and US tour.
Please come to my last live shows if you can in JP.

I'm too shy, but I want you to have eye to eye contact with me directly.

With the biggest love,

Pop
———————
To everyone who always supports us,
I thank you from the bottom of my heart.

We had to make this decision of POP-chan's withdrawal for us to become greater Otoboke Beaver.

It is the discussion of the members internally, so even if you try hard, you may never be able to understand our situation so I won't explain anything further. Sorry.

The nine years making Otoboke beaver with POP-chan was a long adventure like a fresh first love.
With the all the weapons we got for this nine years,
the new stronger Otoboke beaver will just go headlong into the greatest love ever.

We hope you understand and wait to see what happens.

At last, please come and see POP-chan’s final performances.
We will show you our best.

Accorinrin
————————————
Thank you for your support always.
All of us talked about our future a lot and came to this decision.

Otoboke beaver and POP-chan will keep going forward but just on different paths.

We promised each other to make these last two concerts with POP-chan the best ever.
Please come and feel our resolution by your eyes and ears.

Hope to see you at the concert.

Yoyoyoshie
——————————————
To our dear fans We are sorry to tell you this so suddenly.

I have been working with POP-chan for four and half years.
I think that she expresses how we are through her drums.
It's difficult to describe in words but she really had. We communicated with each other by the music.

About her withdrawal, there are many reasons.
But we discussed and made this decision together.

So we hope you understand and wait and see how things go on.
The last two concerts with POP-chan,
we will show you our best performance ever, so please come and see us.
We will wait for your visit.

Hiro



拍手[7回]

PR
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
おとぼけビ~バ~
HP:
性別:
女性
自己紹介:
わたしらのちょっと過激な愛、もっとずっとぎゅっと受け取って!?
悶々葛藤恋愛最前線!
ウルトラミラクルス~パ~サイヤサイケロックポップパンクなんじゃかんじゃバンド!
おとぼけビ~バ~のブログでございます!
Twitter
最新コメント
[04/12 EXILE]
[11/28 ぽっぷ]
[11/23 おかず]
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]